アクセス
Access Map
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
LINE友達追加.png
問い合わせ.png

症状別

​ニシスポーツメディカル

18.44Mの戦い!ブログ

March 22, 2019

イチロー選手は毎日、体のケアを入念に行ったからこそ大きい怪我も無く数々の大記録が生まれたと思います❗️

October 10, 2018

能力を発揮できていない野球選手必見! 動かし方は同じに見えても意識、体の使い方1つで体は壊れる。

July 18, 2018

酸素カプセルと水素カプセルとの違い

  • そもそも酸素はどういう働きをするのか?

酸素には、『結合型』と『溶解型』という2種類があります。通常の呼吸で取りいれる酸素は酸素濃度21%で血液中のヘモグロビン(赤血球)と結合して運搬される『結合型』というものです。ところが、『結合型』は毛細血管よりも粒子が大きい為、体中に酸素を行き渡らせることができず、しかもヘモグロビンの量の酸素しか運ぶ事ができません。酸素カプセルではガス化した『溶解型』酸素を発生させます。更に気圧をかける事により、非常に小さな毛細血管やリンパ液にも直接入ることができ...

May 24, 2018

本日は、成長期の子供におこるケガ、障害について話をして行きますね!

僕も学生時代よくケガをして練習に参加できない、試合に出られなくて悔しい思いをしました。痛みが出てしまったら我慢するのではなく早く治療することが大切です。

成長期におこる野球肩とは?

子供の野球肩の一つで、リトルリーガーズショルダーがあります。診断名で言うと上腕骨近位骨端線離解と言い肩関節(肩甲上腕関節)を構成する上腕骨の骨端線(成長線)が離解(離れてしまうこと)する障害です。

15歳くらいまでの成長過程の子供の野球肩のことです。

なぜなるのか?

子供はまだ骨が完全にできていませ...

April 30, 2018

GW皆様はどう過ごされていますか?

NISHI SPORTS MEDICAL整体治療院は休まず営業しております!

GW期間中、水素の良さを体験していただくイベントも行っておりますのでお気軽にお越しくださいね。

今回のテーマは『なぜ水素が効果あるの?』

それは身体が老化する原因の悪玉活性酸素を除去する効果が水素にはあるからです。

活性酸素は実は善玉gと悪玉の二種類あります。

善玉活性酸素はウイルスや細菌を退治し、血管を広げたりする働きがあります。

一方、悪玉活性酸素は細胞や遺伝子を傷つけ、生活習慣病や老化の原因になります。

と言うことは、私たちが生き...

April 24, 2018

少しバタバタしていてブログが書けていませんでした。

本日から再開いたします。

今回のテーマは『これでは野球肩肘、肩になりますよ』です。

なぜこういうタイトルを付けたかというと

一昨日トレーナー業務を行っているボーイズチームにウォーミングアップ指導、フォームチェック指導、コンディショニング確認をしてきました。

チーム自体も今年の4月に誕生したチームで、選手は全員中学一年生です。

ですが、小学校で野球を行ってきた経験者です。

『何がダメだったのか?』

それはウォーミングアップアップです!

今までどういうウォーミングアップを行ってきたかはわかりませんが、た...

January 18, 2018

野球専門ブログをご覧いただきありがとうございます😊

本日は野球肩についてお話していきます!

野球肩は、肩関節障害の総称です❗️

野球のスローイングだけではなく水泳のクロールやバタフライ、バレーのアタック、テニスのスマッシュ、アメフトのスローング、ハンドボール、陸上のやり投げなどでも起こります😭

当院で診察していくポイントとしては足底筋、足趾、下腿を診ていきます😃

肩なのに足なの?

と思うかたがほとんどだと思います!

足の使い方が悪い選手は無駄に筋緊張が強いため力を上半身まで繋げられないからです❗️

まず肩を治すのであれば土台の下肢、骨盤を整え...

December 29, 2017

今年も残すところわずかですね😊

野球専門ブログをご覧いただきありがとうございます🎶

前回より少し空きましたが野球肘について話していきたいと思います😃

前回は前腕の動きについて話しましたが、今回は下半身の動きについてです❗️

投球の動作は骨盤の動き、下半身の動きが悪いことによって肘、肩の疾患に繋がります。

なぜなら体の動きは全身繋がって動くからです😃

肘、肩を痛めている人、痛めたことがある人は肘、肩の対角線の足の裏をほぐしてみて下さい🎶

それだけで意外と肘、肩の動きが変わったりしますよ😃

年末最後の投稿になります。

野球専門ブログをご覧頂き...

December 7, 2017

少し空きましたが、、、

ご覧頂きありがとうございます😊

私ごとですが風邪ひきました🤧

皆様は体調管理気をつけてくださいね😃

今回は以外と知らない投球動作時の前腕の使い方❗️

前回の話

コッキング前期は手のひらがセカンド方向に向いている回内を見てくださいとお伝えしました😃

今回はその続き、、、

回内した前腕から肘が屈曲していきコッキング後期から加速期は手のひらが自分の頭に向いている回外に変わります❗️

回外になっている前腕をリリース期に回内させ人差し指、中指の先まで意識してボールを解き放すのが本来の前腕の動きです😃

この前腕の動きが間違えると野...

November 25, 2017

治療院より、、、

前回は番外編でしたので、今回は話を戻して野球肘について進めて行きます😃

前回もお話しましたが、野球肘の多くは内側ですがその他にも外側や後方型があります😱

後方型は主にフォロースルー期に疼痛を訴えることが多いです😭

フォロースルー期は肘関節が進展位になるため肘の後方にロッキング症状を訴えることがあります😵

最悪の場合、剥離骨折、疲労骨折、靭帯損傷、軟骨炎などがあります😭

まずは違和感、痛みがあれば専門のところを受診するのが一番大事です❗️

試合に出れない、休むとレギュラーから外されるという恐怖から黙って我慢してプレーをす...

Please reload